Aさまの廃日記 メインマシン新調2014 その2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事No. | スポンサー広告 | Page Top▲
スレッドテーマ :
CPUクーラーの換装することに。

IMG_2868.jpg

リテールクーラーから

IMG_2876.jpg

サイズ SHURIKEN リビジョンB SCSK-1100へ

イキナリ換装済みってツッコミは無しで。


下側に追加したFANは刀に付いていたPWMです。緊急事態用なので125rpmで普段は回ってます。
調整はEasyTune6(ET6)で65℃から回るように設定済みです。なのでほぼ無音です。
フルで回ると51dBAの爆音なので「危険」なのが良くわかります。

そうそう、クーラーの取り付け金具がPCI-Expressスロット上にかぶさります。
削るなどの作業で干渉を避けないといけませんね。

で、ね。

無音や!と作動させてみると。

ジジジ…ジジジジ


と…orz

今度は何の音?と調べると。

IMG_2875.jpg

東芝 MQ01ABD100H [1TB 9.5mm]←犯人はコイツ。

の上蓋の共鳴音。
音が鳴っているのはラベルの「CE」の部分。
指で軽く押さえると音が消えます。

さて、どうやって抑えようか…と。

IMG_2879.jpg

この青い物は「ダイソーの衝撃吸収パッド」です。
貼り付けるとピタリと音が無くなりました。


ちなみに騒音値は、

何も付けずに部屋で息を押し殺して33dBA
パソコン起動時は緊急用FAN作動するので51dBA
アイドル34dBA

です。

消費電力は

タイル画面24~28W
ディスクトップ24W
ネット立ち上げ放置25~26W

です。

まずまずですね。


FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn ベンチマーク キャラクター編
計測日時:2014/03/19 20:28:10
SCORE:3682
平均フレームレート:30.446
評価:快適
-快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質にしても快適に動作すると思われます。

画面サイズ: 1280x720
スクリーンモード設定: フルスクリーンモード
グラフィック設定のプリセット: 最高品質
描画設定
-HDRレンダリングを有効にする(グラデーション描画をなめらかにする) : 有効
-オクルージョンカリングを有効にする(見えないものの描画を簡略化する) : 無効
-LODを有効にする(遠影表示に簡易モデルを使用し描画負荷を軽減する) : 無効
-LODストリーミングを有効にする : 無効
-リアルタイムリフレクション : 高品質
-アンチエイリアス : FXAA
-ライティングの品質 : 高品質
-細かい草の表示量 : 最大表示
影の表示設定
-自分 : 表示する
-他人 : 表示する
影の表現
-キャラクターの影のLODを有効にする : 無効
-影の解像度 : 高解像度:2048ピクセル
-影の表示距離 : 最長表示
-ソフトシャドウ : 強く
テクスチャ品質
-テクスチャフィルタ : 異方性
-テクスチャ異方性フィルタ : x16
揺れの表現
-自分 : 適用する
-他人 : 適用する
画面効果
-周辺減光を有効にする(画面の隅を自然に暗くする効果) : 有効
-放射ブラーを有効にする(爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果) : 有効
-SSAO(立体感を強調する効果) : 強く:高負荷
-グレア(光があふれる表現) : 通常表現
カットシーン効果
-被写界深度表現を有効にする : 有効

システム環境:
Windows 8.1 64 ビット (6.2, ビルド 9200) (9600.winblue_gdr.130913-2141)
AMD A10-7850K APU with Radeon(TM) R7 Graphics
7110.016MB
AMD Radeon(TM) R7 Graphics(VRAM 4095 MB) 8.17.0010.1254

このベンチマークはFINAL FANTASY XIV: A Realm Rebornの動作を保証する物ではありません。

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn 公式サイト http://jp.finalfantasyxiv.com
(C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


消費電力は80W程度(瞬間100W)
室温 16.2℃
コア温度 47~62℃(ほぼ52℃で安定)
System 57℃
CPUFAN 820~1760rpm
緊急用FAN 129rpm
騒音値は34~37dBA(画面の切り替わり時に37dBA)

標準品質に
HDRレンダリングを有効にする
他人の影を表示
周辺減光を有効にする



FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn ベンチマーク キャラクター編
計測日時:2014/03/20 19:14:38
SCORE:5313
平均フレームレート:42.906
評価:とても快適
-とても快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質に設定しても、とても快適に動作すると思われます。

画面サイズ: 1280x720
スクリーンモード設定: フルスクリーンモード
グラフィック設定のプリセット: カスタム
描画設定
-HDRレンダリングを有効にする(グラデーション描画をなめらかにする) : 有効
-オクルージョンカリングを有効にする(見えないものの描画を簡略化する) : 有効
-LODを有効にする(遠影表示に簡易モデルを使用し描画負荷を軽減する) : 有効
-LODストリーミングを有効にする : 無効
-リアルタイムリフレクション : 適用しない
-アンチエイリアス : 適用しない
-ライティングの品質 : 標準品質
-細かい草の表示量 : 簡易表示
影の表示設定
-自分 : 表示する
-他人 : 表示する
影の表現
-キャラクターの影のLODを有効にする : 有効
-影の解像度 : 通常解像度:1024ピクセル
-影の表示距離 : 通常表示
-ソフトシャドウ : 弱く
テクスチャ品質
-テクスチャフィルタ : トリリニア
-テクスチャ異方性フィルタ : x4
揺れの表現
-自分 : 適用する
-他人 : 簡易適用
画面効果
-周辺減光を有効にする(画面の隅を自然に暗くする効果) : 有効
-放射ブラーを有効にする(爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果) : 有効
-SSAO(立体感を強調する効果) : 適用しない
-グレア(光があふれる表現) : 通常表現
カットシーン効果
-被写界深度表現を有効にする : 有効

システム環境:
Windows 8.1 64 ビット (6.2, ビルド 9200) (9600.winblue_gdr.131030-1505)
AMD A10-7850K APU with Radeon(TM) R7 Graphics
7110.008MB
AMD Radeon R7 Series(VRAM 4095 MB) 8.17.0010.1254

このベンチマークはFINAL FANTASY XIV: A Realm Rebornの動作を保証する物ではありません。

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn 公式サイト http://jp.finalfantasyxiv.com
(C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


悪くは無いと思うけどね。
スポンサーサイト
記事No.534 | 自作PC | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲
スレッドテーマ :
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://afrodith.blog53.fc2.com/tb.php/534-4a28848c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
(c) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright (C) 2002-2007 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
©2007 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。