Aさまの廃日記 2010年11月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事No. | スポンサー広告 | Page Top▲
スレッドテーマ :
UbuntuのUSBブートは実用性はないかも知れない。


起動は激遅!

アップデートすら数時間レベルです。



---ココから先はUbuntuのUSBメモリーブートの方法---

↓使用するもの

pqiのU273の8GBタイプ
使用本体はWindowsXP

方法

1.HDDのSATAのケーブルを抜く。(HDD無しの状態)
2.USBポートにU273をさす。
3.電源を入れ、UbuntuのCDを入れる。(CDだけでUbuntuを試す事が出来ます。)
4.インストールを選び、メニュー通りに進む。


---終わり---


でした。


使え無い事は無いと思います。
スポンサーサイト
記事No.442 | 自作PC | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲
スレッドテーマ :
VistaとUbuntuのデュアルブート(その他のOS)でする場合は自己責任で(-"-;A


というか、オイラもチョット焦りましたよ。


「fdisk /mbr」ってコマンドってかなり前に無くなってたんですねぇ…
Vistaだと「bootrec.exe /FixMbr」(bootrec.exe /FixBoot)ってコマンドに置き換わっていました。

サブPCが無かったら調べる事も出来ませんでした。



で、


なぜそうなったのかと言いますと…


USBワイヤレス無線の導入が上手くいかず、root権限で色々触っていたら…


Ubuntuが起動しなくなったので…消したんです。



まさかコマンドが変わっているとは思わなかったです。



Ubuntuの導入を考えているなら、「シェルスクリプトの基礎知識」と「OSに合ったMBRの書き換え」を覚えてからですね。

色々なサイトを見ていると、「知っている」が前提です。




Ubuntuを触っていて分かった事。

「プリントマジック」
「Xlink kai」
「skype」

など、色々と使えるソフトがあった事です。





それに、






試していませんが、USB起動も出来るらしいです。
記事No.441 | 自作PC | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲
スレッドテーマ :
Screenshot-1.jpg


↑これ見て分かる人はスゴイ人です。





これは「Ubuntu」といわれるOSです。

いまさらUbuntuはないやろっ!



とツッコミがきそう…(・・;)



で、使い心地は…




Windowsと大差ないぐらいです。

ただ、一つだけ問題?なのはGyaO!が見れない。


ですかね。









あ、そうそう、最大の問題点は…

FEZなどのオンラインゲームが非対応っw






理想と言うか、夢と言うか…



対応するゲームを出してくれぇー!!





たぶん続く…
記事No.440 | 自作PC | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲
スレッドテーマ :
(c) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright (C) 2002-2007 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
©2007 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。