Aさまの廃日記 2007年03月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事No. | スポンサー広告 | Page Top▲
スレッドテーマ :
どうしても盾の入手方法がわからずに、ネットでカンニング。
あとはある程度スイスイと。


カカリコ村とか流れる曲とか…。
おおっ!と思う場面が多々。


たぶん、トワイライトプリンセスで驚くほうが普通なんでしょうね。


当時、64はダメだろうと購入を諦めていたんだけど、このゼルダを見る限り、無理してでも64は買っておいたほうが良かったのかも。

もう、完全に時のオカリナにハマッています。
スポンサーサイト
オカンがハマッテしまいました。


うー、オイラが買ったのに…o(`ω´*)o

それと、わからんからって解けないナゾを聞きにこないで!


オイラ、そこまで行ってないから。
借り物のゲームなので、少ない時間をすべてつぎ込み、なんとかエンディングまで辿りつきました。


パズル的な所とか立体的な戦いなど、すべてにおいて楽しかったです。
最後の戦いでは


「えっ!まだ戦うの?」

と驚かされましたよ。



最終プレイ時間46時間。
こんなにオフゲーにハマッタのは何年ぶりだろうか。



さて、次はヴァーチャルコンソールの「ゼルダの伝説 時のオカリナ」をプレイします。
すでにダウンロード済みですからw

その次はWiiでGCの「ゼルダの伝説 風のタクト」かな。
GCコントローラーとメモリーパック探さないとな…。

売ってるのかな…(^_^;)
友人宅に遊びに行ったら、「これわかるか?」と言われました。
問題は「3本の傘の確率」に関するもの。

問題を読んで「50?」と聞いたけど、違うとの返事。

うむむ…。








(約30分経過)

何回も読み直すが、どうしても分からない。

えっと、2本が…。


あっΣ(゚Д゚)



わかった!
友人に見られないように書き込む。


ナゾ解明!(≧▽≦)


一問で頭の中がアツイです。
知恵の輪で遊んでいたときのようなアツさです。



もちろん、帰宅してから速攻で買いに行きましたよ。
記事No.214 | 未分類 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲
スレッドテーマ :
操作にも慣れてきました。


よく、リモコン&ヌンチャクリモコンを大きく振ったり、頭より上で振ったりしてます。
途中で気づいて「やべっ、後ろに人いてたら笑われる」と思ったり(^_^;)
それと、リモコンから「うふふっ」と声が出てビックリしたりしてます。

後ろで見たら多分笑えます。
知り合いから借りました。

プレイすること3時間。
内容とか演出が映画の様で、思わずお風呂にも入るのを忘れたぐらいです。
さすが任天堂!と言える作品です。






ただ…。
人に見られるのは恥ずかしいかも(^_^;)
リモコンをブンブン振り回すからw
両手にとっては悲しいパッチです。
でも、戦闘全体で見ると丁度いいバランスかもしれません。

いままでの両手は

仰け反らない!
ペッタンペッタン!
通った後にはスカや皿の死体が…。

5日以降は、単体で飛び込む無双っぽいプレイができなくなるだけ。
できなくなる事により、心理戦&戦闘の長期化かな?
タイムオーバーによる防衛勝利とかw
「守りきったぜ!」とか「すごく白熱した戦闘でした」と言えること間違いなし!

たぶんね…(^_^;)

片手はあんまり変わらないはずです。
「ウォリ強すぎ!」ってのは、片手のバッシュからの連携で、両手高火力&仰け反り無しが強力だった訳で…。
5日以降は皿の高火力が目立つようになります。

短スカはハイドサーチする人が多くなるから変わらないかな?


それと、すべての職に短スカの生還術が必要となります。
(c) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright (C) 2002-2007 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
©2007 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。